色々なIOTの活用事例

私たちの生活をより便利にする様々なIOTの活用事例をご紹介

不動産業界が注目しているIoTサービス展開

不動産業界がIoTを取り入れて生まれた1つのビジネスモデルが「スマートハウス」と呼ばれるものです。このスマートハウスは不動産分野だけでなく家電分野やネットワークシステム、さらにインフラ分野などで構築されます。それゆえ不動産業界は今後の展開に可変性をもたせることができ、新しい可能性を見つけることができます。今回は、不動産業界が注目するIoTサービスについてご紹介するとともに、IoTに注目することでアプローチできる社会問題についても考えていきます。不動産業界はなぜIoTに注目するのか不動産業界がIo...

詳細ページへ

IoTテクノロジーで進化した新居探し

物件探しといえば今までは、不動産屋で相談して下見をするか、インターネットである程度の条件を確認して話を詰めるというのが当たり前でした。しかし現在の当たり前はIoTによって変わりつつあります。今回はIoTによって便利になった新居探しについてご紹介いたします。気軽なお部屋探しに「スタッフレスショップ」先述したように、物件を探す際には不動産屋を訪れるかインターネットである程度の情報確認することからスタートするのが一般的です。しかし現在では、ショッピングモールなどでの気軽な物件探しを可能にするサービスが...

詳細ページへ

IoTをビジネスとして実現させるには?

IoTとは「Internet of Things」の略語で、コンピューターや通信機器のみならず自動車や冷蔵庫など様々なモノがインターネットに接続し、情報をやり取りすることを指します(「総務省 | 平成27年版情報通信白書 | ユビキタスからIoTへ(総務省 第2部 ICTが拓く未来社会)を」を参照)。ただし、概念的には「便利そう」というIoTではあるのですが、実際のビジネスへの応用はまだまだ始まったばかりです。そこで今回の記事では、ビジネスとしてIoTを実現させるために考えるべきポイントについて...

詳細ページへ

最先端のコラボレーション「IoT×VR」でどんなことが可能になるのか

IoT(Internet of Things)とVR(Virtual Reality)はどちらも最先端のテクノロジーであり、世界中で更なる開発が日々行われています。その両者がコラボレーションして新しい何かを生み出すとすれば、それもまた最先端となります。今回は最先端のコラボレーションと言える「IoT×VR」によって何が生まれるのか、何が可能になるのかをご紹介致します。さらに、IoTとVRの背景的な繋がりや課題などもご紹介し今後に持てる期待を解説致します。両者が出会うのは必然と言えたまずはIoTとV...

詳細ページへ

NTTドコモに見える最先端IOT

モバイル事業のIoT最大手といえば「NTTドコモ」携帯電話キャリアとして認知度の高いNTTドコモは、日本の通信事業最大手である日本電信電話株式会社(NTT)の子会社です。そのNTTドコモは無線通信系IoTの分野においても最大手であることはご存知でしょうか。今回はNTTドコモのIoTへの取り組みをご紹介すると共に、そこから見えるIoTの最先端についても解説致します。NTTドコモの主な事業内容NTTグループはコングロマリットとしてあらゆる分野へ展開していますが、その中でモバイル事業の無線通信サービス...

詳細ページへ

エッジコンピューティングって何?

様々なモノがインターネットに接続している現代は「IoT時代」と呼ばれます。しかしIoT分野の加速度的な成長度合いから「既にIoE(Internet of Everything)時代に突入した」という意見もあります。そのような時代に大きく貢献するテクノロジーの一つと言われているのが「エッジコンピューティング」です。今回はそのエッジコンピューティングについて解説し、エッジコンピューティングがもたらすソリューションや課題もご紹介致します。エッジコンピューティングというテクノロジーまずエッジコンピューテ...

詳細ページへ

IOTに必要な5G

近年、IoT(Internet of Things)に関連して注目されているテクノロジーが「5G」です。IoTも比較的に若い分野ですが、その分野が成熟するためのキーとなるのが5Gであると言われています。ではその5Gとはどのようなテクノロジーであるのかを解説致します。また、IoTとの関連で押さえておくべき事柄についてもご紹介致します。「5G」とはどのような革新技術なのかではまず「5G」についての知識から確認していきます。5Gは第五世代(5th Generation)の事で、従来の3Gや4Gの次世代...

詳細ページへ

医療現場で活躍するIoT

はじめに 在宅医療のホスピタリティを高めるIoT Pepper君がおもてなしする病院 IoTは、疲弊する介護現場の救世主 さいごにはじめに超高齢化社会を迎えて久しい日本。厚生労働省の発表によれば、2025年には人口の30%以上が65歳以上の高齢者となる見込みで、高齢化の進行によって福祉・医療の負担は増え続けるばかり。そんな日本の医療の未来に対し、IoTが果たすべき役割とは何なのだろうか?在宅医療のホスピタリティを高めるIoT祐愛会織田病院では、IoTを活用した在宅医療支援システムの構築に取り組...

詳細ページへ

IoTで病気の予防ができる?

目次 はじめに 自宅のトイレで健康診断 腕時計で血圧測定 さいごにはじめに病気になると、肉体的・精神的なダメージだけでなく、家族や職場などにも負担をかけます。誰しも、病気を未然に防いだり、病気の予兆をいち早く察知して症状を最小限に抑えたいと考えるのが普通です。そこで今回は、予防医療やセルフケアの分野で開発が進められているIoTテクノロジーの一例を、簡単に紹介していきます。 自宅のトイレで健康診断健康診断にいくと、必ずといっていいほど「検尿」があります。尿検査は健康状態を把握するための良い手段。も...

詳細ページへ

節約生活を支えるIoT

IoTを使えば、生活におけるいろいろな部分での無駄を見直し、節約生活につなげることができます。無理なく、スマートに、ハイテクに、節約が可能となるのです。IoTではどのような節約が可能なのでしょうか。見ていきましょう。スマートエアコンで外出先からエアコンを操作して電気代節約スマートエアコンなら、急いでいるときにエアコンを消し忘れても、大丈夫です。外出先からスマホで操作して、エアコンのオンオフを操作することができます。また、家の中のペットのため、昼間ちょっとだけエアコンをオンにしたいときなどにも重宝...

詳細ページへ